スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

絶対音感

2013/09/09 Mon 00:43

ピアノのレッスンのときに先生と話していて、「絶対音感あるんじゃない?」と言われました。

ピアノを買ったときに、なんか自分の思っているドの音と、ピアノの音がずれていてあれ?と感じたという話をしたら言われたんです。
子供のおもちゃのピアノの音が気持ち悪い。とかね。

でもね、それって普通じゃないですか。
耳コピするのってちゃんと音がわかってしてるんだろうから。
絶対音感っていえば、電車の音をきいたら音程がわかる、とか言うけどそいうのはないし・・・


で、ネットで調べてみて、時報の117のピッピッピーンって音の高さがわかれば絶対音感だって書いていたので聞いてみた。
これは正解できました。
次に、絶対音感テストのページで試してみたらそこは10問中9問正解。微妙。
そしてそこに上級者みたいな問題もあったけどそこはボロボロでした。
結論として・・・、すこーしだけ、絶対音感がある。(個人的には微妙にずれている絶対音感がある)と思います。
多分3歳頃にピアノをならっていたからなんでしょうね。
でも、、、なんの役にも立たないし、カラオケも下手くそです。
いつか役にたつかなぁ?(^^)
スポンサーサイト
趣味(ピアノ) | コメント(0) | トラックバック(0)

ジャズは難しい・・・

2013/02/17 Sun 06:25

ピアノ。
今はジャズの曲を習っています。
ジャズって難しいですね。
まずは独特のテンポ。
8分休符からはじまる(ン、って休んでから始まる)のが多い。
これが曲者です。。。リズムに乗ってないとン、が入れられないんです・・・。

そのあと大変なのが楽譜に書いていないノリ?
普通、四分音符でドレミファって書いていたら、なるべくきらないように伸ばし気味に弾くのですが、ジャズは、ド、レ、ミ、ファ って切って弾くらしいです。(全てではないです。)
更に、スタッカートほど短いわけではなく、ドー 、レー 、ってちょっと伸ばして切る。みたいな。
多分、普通はそこは弦楽器(コントラバスとか?)でボンボン、って弾くところをピアノですべての楽器を表そうとしているからそうなるんだと。

ジャズっぽく弾こう!って思うと、今までスムーズに全体を弾けていたのが弾けなくなってボロボロに・・・。
集中力がそっちにいっちゃうんでしょうね。。。
キャ~~~~(>_<

でもジャズって楽しいです。^^
基本クラシックが弾きたいと思ってピアノを始めたのですがジャズもいいなーと思いました^^

趣味(ピアノ) | コメント(0) | トラックバック(0)
ピアノ。
習うまでは独学でもいいかも、とか思っていたけど習うとやっぱいいね。

自分では弾けてるつもりでも全然ダメだったっていう点がわかる。
音符どおりには弾けていてもフォルテとか強弱を意識できていないとか。
家にメトロノームがないので(メトロノーム機能付きピアノにしなかったことが若干悔やまれる)走ってしまってだんだん速度が速まっているとか。
そんなことに気付けます。

一番教えてもらえてよかったのは、音を一つずつ出すってことができていないってことかな。

ドレミファソーと親指から1音ずつ同じ長さ弾いているつもりなのに、どこかが速くなっていたり、薬指と小指の音が混じったりしてるみたい。

自分ではわっかんね~~~(>_<


こういうクセとか練習したらなおるんかな?
何年か後にフツーに当たり前のように弾けてたらいいな~



趣味(ピアノ) | コメント(0) | トラックバック(0)

小指の使い方・・・

2011/07/31 Sun 05:31

最近ピアノを習っています。
月2なのでのろのろですが、ちょうどいいペースだと思います。

今日のレッスンで先生に「右手の小指が伸びている」と言われました。
???
ピアノの基本は猫の手・・・卵をもっているかのように丸めないといけないのですが小指がピーンとのびています。
!!!
気づかなかった!
意識してみますがどうしてもできません・・・。(>_<
なぜ・・右手だけ・・・

先生曰く親指や小指が伸びる人おおいらしいです。


で、今きづいたのですが。。
パソコン使うときに右手の小指ってenterボタンをおすから伸ばしますよね。もしや・・職業病かなと、リアルに思ったりしてます。(笑)

さて肝心のピアノの腕ですが、、全然ですね。
でも、楽しいです。
クレシェンドを意識するだなんていつ以来かな?(^^)
趣味(ピアノ) | コメント(0) | トラックバック(0)

腱鞘炎になるぞ。

2011/01/30 Sun 08:08

ピアノ。

両手で違うテンポがひけないという致命的な問題をなんとか乗り越え。
まがいなりにも一曲とおしてひけるようになりました。
レベルは、バイエル程度、ですが、まぁそんなことはどーでもいいのです。まずは楽しければ。

とおしてひけるといってもまだ間違うので、何度も練習していたら次の難関が。

・・・指がつる!(笑)
小学生のときこんなことあったかなぁ??(^^;

あのころ気にならなったキーの重さも今となって実感。
お、重い。。。長い間弾いてられない・・・・・。
キーの重さを「軽」にセット。。。


すっかり、弱ってます。
すらすらとひけるようになるのはいつのことやら(笑)



趣味(ピアノ) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。