スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

でだ。

2009/03/30 Mon 11:09

荒らしとは、の続きね。

じゃあ中畑さんの件、私はどう思うねんってことなんだけど、難しいんだ。考えが纏まらない。

遠い昔にSWさんに対してコメントしたことがあるんだ、無宗ださんところで。
そのときは、SWさんに一言いったんだ。せめて状況をしって発言しているのかどうかだけでも答えたほうがいいと思う、ってね。
質問には答えるべきだと思ったから。

じゃあ無宗ださんの件は?
状況が違うので・・悩む。
答えとしては・・・行動しますってことでいいかな。
負けがわかって行動するのはやなんだけどなー。

行動って?ってとこはわからなければスルーしてください。
スポンサーサイト
ブログ雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

荒らしというのは?

2009/03/30 Mon 10:46

TKKさんのコメント。

log:一言メッセージ 24
>log-246 
>あきさんの「理論」に拠れば、こういう嫌がらせがあるということはそれ以前にそれ以上のことをしたからだとなる。

って所ね。私が言いたいこととちょっと違うんだ。

言いたかったのは、『こういう嫌がらせ(?)があるということはそれ以前にそれ以上のことを(相手が)したからだと本人は思ってる』って事。

『何かをした』のか本当に嫌がらせをしていることと比べて『それ以上』なのかはわからない。
けど、きっかけとなる何かはあったはず。
もしそれがないなら単なる愉快犯。

で、中畑さんの件、少なくとも『何かをした』(相手が中畑さんに対して何かアクションを起こした)ってことは事実であり、中畑さんの場合は少なくとも愉快犯ではない。
ここは共通の認識だと思うんだけどどうなんだろう?

そして、『それ以上のことをした』かどうかは、人によって取り方が分かれるところ。
この判断は難しい。というか判断できるかもわからない。

だけど、少なくとも、アクションは起こしたんだもん。

アクションを起こした以上は、相手の主張を聞く義務はあるんじゃないか?

と思う。

(続く)

ブログ雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)
中畑さん関連の件。

今まで、私が『中畑さん』関連に対して直接コメントしたのはあまりないつもり。
何かの話の延長で話したことはあってもね。
やけど、心の中ではいろんな事を考えてた。私はこう思うな、こう思うな。ってさ。
でもいくら心のなかで自分が発言することをシュミレーションしてもうまくいかなくてさ。コメントできなかったんだ。
私って自分でうまくいく道筋ができないと基本的に行動しない人やから。


けどさ、やっぱ悔しいんだよね。意見をいえないって。
こころにひっかかる。
そして最近少し自分の中で整理がついてきたんだよね。
だからちょっと書いてみようか、って思ってたところにTKKさんのところで

>それでも、アカリさんや、wakoさん、あきさん達には取り組んでほしいものである。

って一言があったので後押しされて少し書いてみる。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090328-OYT1T00563.htm?from=main1

愛知県半田市の市立中学校で、1年生の男子生徒11人が、担任で妊娠中の女性教諭を「流産させる会」をつくり、この女性教諭の給食に異物を混ぜるなど悪質な嫌がらせを繰り返していたことが28日、わかった。


 同市教育委員会によると、嫌がらせを受けたのは30歳代の女性教諭で、当時は妊娠5か月~6か月。11人の生徒は席替えに対する不満や、部活動で注意されたことの腹いせに、1月末頃から、チョークの粉などを女性教諭の車に付けたり、いすの背もたれのネジを緩めて転倒させようとしたりするなどしていた。

 2月4日には、殺菌や食品添加物などに使われるミョウバンを、理科の実験の際に持ち帰り、教諭の給食のミートソースに混入。女性教諭は気付かずに食べたが異常はなかった。嫌がらせを見かねた生徒たちが、別の教諭に知らせて発覚。同校は同月下旬、関与した生徒と保護者を呼んで注意した。生徒は反省の態度を示しているという。女性教諭は4月から産休に入る予定。

****

ニュースでも見たんだけどアカリさんとこでこの記事をみて、ふと記事にしたくなった。

中1かぁ。中1の頃ってどれぐらい物事をきちんと理解できていただろうな。
どんな気持ちで生徒がこういうことをやったんだろうな、って考えると寂しくなる。
先生への腹いせの動機も幼稚だし、「流産させる会」って言うのはどうなん?
・・・・子供が産まれるってどんなことかまだ理解できないのかな?
あの頃私はどれだけ命の尊さわかってただろう??


妊娠5ヶ月~6ヶ月。
おなかも少し膨らみかけ服が入らなくなってきて『スカートのファスナーちょっと下ろしてはくぞ作戦』をしてた頃(笑)
やーっといわゆる『安定期』になった頃。
もうそろそろ言ってもいいかなぁって内緒にしてた友達に『実は私妊娠したんだ~』なんて報告したりしてたなぁ。

・・・こう書くと、めっちゃ幸せそうに見えるんだろうけど、実はその一方でまだ本当に子供が生まれてくるか不安だったりしたんだよね。

特に不安で気にしたのが、ストレス!
本とかを読むとね、お酒、タバコ、カフェイン、そしてストレスが胎教に悪い!ってでてくるんだよね。
実際ストレスを感じると胸じゃなくておなかが痛くなったりする。子供がね「しんどいよ~。ママ~。息ができないよ~」って言ってるような気分になるんだよね。
だから、ストレスためないようにためないように気をつけるんだ。
無事にうまれてくる日を祈りながら。

無事に産まれてくれたらほっと一息。気にしすぎだった自分を「ばかだなー」って思える。
でも、もし無事じゃなかったら・・・きっとあの時の私のストレスが原因!?とかさ、自分を責めることになってただろうな。




この先生にとって、嫌がらせは終わったかもしれないけど、今が一番くるしい時期なんじゃないかなーとか思っちゃう。
自分のことがニュースになっちゃって。生徒もマスコミに責められて。
どんな生徒でも自分の教え子じゃん?可愛いと思うんだ。
そして今ストレスはためちゃダメなんだって思ってるだろうから・・・。
だから・・・。


早く無事に赤ちゃんが産まれてきて、先生が安心できたらいいな。
そして、生徒さんに命の尊さ、親の愛情、そして先生としての愛情感じてほしいな。
それが何より先生が望むことだと思うから。

時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(1)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090326AT3S2502U26032009.html

中東・アフリカへ高速通信回線網 インド経由、国が借り上げ
 総務省はインドを経由して中東やアフリカにも達する高速通信回線網の整備に乗り出す。アジア地域にある既存の光ファイバー海底ケーブルを国費で借り上げ、新事業向けの専用線とする。アジア経由の「太いパイプ」をつくり、アジアを起点とする地域間の情報の流れを活発にして情報格差(デジタルデバイド)を縮小させる。国際的な共同研究事業やアニメや音楽など日本発のコンテンツの市場開拓を促し、景気低迷下での成長力の底上げ効果を狙う

 新事業の名称は「デジタルシルクロード構想」。鳩山邦夫総務相の私的懇談会である「ICTビジョン懇談会」(座長=岡素之住友商事会長)が4月にまとめる中間報告に盛り込む。これを受け総務省は詳細な調査を含めた必要経費の積算などを急ぎ、3年後の実用化に向けて早期の予算確保を目指す。 (16:21)

****

へぇ~。中東やアフリカまで。
今はヨーロッパとの通信でも北米ルートですることが多いっていうけどこれがうまく行けば頼らなくてよくなるね。
このことで日本の成長はもちろんアジアの発展途上国へIT分野支援ができたりするんだろうか?

んー、とりあえず、メモっとく。


時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000168-jij-pol

MDで「当たるわけない」=北ミサイル、迎撃を困難視-政府筋
3月23日21時28分配信 時事通信


 北朝鮮が長距離弾道ミサイルとみられる「人工衛星」を打ち上げた場合に備え、政府がミサイル防衛(MD)システムによる迎撃を準備していることについて、政府筋は23日「突然撃ってきたら当たるわけがない」と述べ、迎撃は困難との見方を示した。
 政府筋は、ミサイル発射から7、8分で日本に到達するとされることから「浜田靖一防衛相が麻生太郎首相に報告した時にはもう終わっていて間に合わない」と指摘。その上で「見ているしかないだろう」と語った。

********


ふーん、そうなんだ。
「見ているしかない」んだ。

・・・って。
いやそりゃその方法じゃ間に合わないだろうけど、もし本当にこんなやり方考えてるなら危機管理の手順見直したほうがよいような。

迎撃するなら権限与えれば良いだろうし、無理なら無理で別の対応すればいいだけだよね。
やろうとして無理でしたっていうのが一番かっこわるいよね。


時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

初恋の人からの手紙

2009/03/24 Tue 05:22

初恋の人からの手紙
流行ってるみたいだからやってみた。


******

あき、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?あのころのあきをなつかしく思います。

泣きじゃくるあきが「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう18年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今さらだけど、おれはあまりあきのことを分かってあげられなかったなぁと思っています。寂しがりだったあきに「寂しさは気の持ちようだ」と言って冷たく突き放していたし、「もっと強くないと疲れる」とよく言っていた記憶があります(でも強い女は嫌いなんだけど…苦笑)。本当はおれも自分に余裕がなかっただけで、弱いところも好きでした。

あ、そういえばあきにとっては、あれが初恋だったのかな?だからか、付き合ったばかりのころは、やけに不安げな顔をしていたのを覚えています。「私のこと遊び?ちがうよね?」って何度も聞いてきて、そういえばその質問が面倒でもありました(笑)。

まだラブラブだったころ、あきは「私たちが別れるなんて考えられないね」って何度も確認するように言っていましたね。そのたびに「う、うん…」と答えていたけど、微妙にプレッシャーを感じていたのを今でも覚えています。

総括するなら、あきと付き合えたことは、とても感謝しています。多少重苦しいところもあったけど、期待されているし愛されているなぁと感じられました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはあきのことがそれでも好きでした。これからもあきらしくいられるよう、あと、腹筋を割るという夢もそのまま追いかけながら、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. あきがくれた霊魂が宿るとかいう石、そろそろ捨てていいですか?

*****


うーん、束縛しあう重苦しい恋愛はやなんだよね。
遊びなら遊びでどーぞそう言って、女の子とのみに行きたければいけばー、というスタンスなので。
嘘つかれるのが一番いやだ。
でも、、構ってくれないとすねるんだけどね。・・・やっぱ重いかも(笑)

霊魂が宿るとかいう石・・・(笑)
どーぞ捨ててください。今まで持っていたならばびっくりです。

私はこんな人 | コメント(0) | トラックバック(0)
北朝鮮人工衛星打ち上げについて疑問に思ったことを調べてみる。

1.麻生さん発言「衛星であろうと、国連安保理決議違反だ。」について、国連安保理決議とは何?本当に違反なの?

朝日新聞記事によると、国連安保理決議とは具体的には国際連合安全保障理事会決議第1718号を指すらしい。
1718号を読むと、『北朝鮮に対し、いかなる核実験又は弾道ミサイルの発射もこれ以上実施しないことを要求する』とある。人工衛星は技術的には弾道ミサイルと同じらしいから「違反」となるとしてもおかしくはない。しかし、残念ながら「人工衛星も×」とは書いてないから中国・ロシアの「人工衛星なら問題はない」との立場もわからなくない。

次。

2.人工衛星の打ち上げ
 1)人工衛星(打ち上げ用ロケット)ってどれぐらいの大きさ?
 落ちたときの被害はどれぐらいかを推測する目安として調べてみる。
 テポドンは大きさがわからなかったのでH-2ロケットで代用。ロケット自体が50Mぐらいの大きさ。だから、最大で50mの物体が落ちてくるということになるのかな。家は間違いなく潰れるね。

 2)海に面していない他の国はどうやって人工衛星を打ち上げてるの?
 落ちたら危ないしどうしてるのかなーと。
 ウィキの射場より抜粋。
******
 発射後のロケット各段の落下点に加え、万一故障した場合の飛翔経路、破損した場合の破片の落下範囲などを考慮して、人的・物的被害の出ないように発射場の位置や発射方向が決定される。ゆえにロシアや中国のように射場を人の少ない内陸部にとれる場合を除き、海に面した場所に射場を設置することが多い。海に向かって発射する場合にも海上船舶を考慮する必要がある。一般に陸地や島の存在によって発射方位は制限を受けるし、漁期との関係で発射期間が限られている射場もある。そのほかにも航空路なども考慮されねばならない。イスラエルでは東側のアラブ諸国とのトラブルを避けるため、打ち上げ速度の不利を承知で西向きに打ち上げが行われている。
*****

中国やロシアなんかは人が住んでない土地があるから問題ないわけね。なるほど。
もう少し小さい国はどうだろうと調べると、
フランスは南米のフランス領ギアナ(海沿い)から打ち上げてるし、イタリアは洋上基地から衛星を打ち上げているらしい。

ドイツは私が調べた限りではどうやって打ち上げてるかよくわからず。
韓国は羅老宇宙センターを外羅老島に作っているらしいけれど、この場合打ち上げたロケットは日本の上はとおらないのかわからず。北朝鮮と同じ条件な気がするけどどうなんだろう?

なんにしろ、他の国の上を通って衛星打ち上げをするという事例は見つからなかった。


3.まとめ
 人工衛星打ち上げの際に他国の上を飛ぶことについての規約ってないのかな。ないなら作るべきなんじゃ?後、中国やロシアの反対なく北朝鮮に依頼できることは被害発生時の対応を決めることぐらいなきがする。


時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

自然体

2009/03/09 Mon 23:18

キミが私を求めるたびに、幸せな気持ちになる。
キミのエガオをみるたびに
キミが手をあげて私に近づいてくるたびに。

ねぇ。
キミは幸せ?
自由に生きてて、ただ前だけ見てて。とっても輝いて見えるよ。


私がキミに何かを教えてあげるものとばかり思ってたけど、
逆に教わってばかりだね。

私はキミのようになるよ。
それが私のずっと求めてきたものだから。
そして、それをキミに伝えるよ。
きっと。きっと、気に入ると思うよ。



心境 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。