今年の振り返り

2011/12/28 Wed 06:52

今年の振り返り。

今年の漢字は「静」かな。
とにかくゆったりした1年だった気がする。

===

まずピアノを習い始めた。長年の思いを達成。これは◎でした。

仕事・・・いい意味でも悪い意味でも仕事が少なく、楽だった。慣れてきたしね。
引き継ぎの事もあり復習ができてよかったな。

有休も、いっぱいとった。
1週間の夏休み(海外旅行)
2週間の休暇(実家で過ごす)
そして、産休前の有休消化。
かーなーり。休んだね。

いっこ悲しい「静」もあったけど・・・。

ほんとゆったりできたな。

それよりなにより、一番よかったのは。何よりも、プライベートでのいざこざがなかった事だと思う。
うーん、こんな平和な日々は10年ぐらいなかったのでは?ってぐらい。



ゆっくりしてるからこそ、人生について、とか考えたんかなぁ~?
来年どんな1年になるやろ?

無事子供が生まれてきてくれることを願いつつ、
子供と一緒にゆっくりと過ごし。
一つ、一つのことをしっかりとこなしていけたらいいなぁ~~。

具体的には?
 ・資格試験+趣味の勉強を確実にする。(試験は受けられるかわからないので)
 ・料理!
 ・子供を産んだら痩せる
 ・部屋の模様替えがしたいな~~(買い物)
 ・海外旅行に行く!
 ・家計管理(今までの家計簿を見直して無駄な費用削減)
かな?

スポンサーサイト
目標・進捗 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヒッグス粒子の発見へ大きな前進

 40年以上前から存在が予言されてきた“神の粒子”、ヒッグス粒子の探索が大きく前進した。大型ハドロン衝突型加速器(LHC)による2つの実験で、ヒッグス粒子の存在を示す興味深い現象が初めて確認されたという。



質量のナゾがとけるかも・・・?
暗黒物質が見つかるかも・・・?


ドキドキします!



趣味(宇宙) | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー配り

2011/12/23 Fri 10:04

年末のカレンダー配りに行ってきました。

去年やおととしと違ってユーザーさんとの信頼も出てきたので少したのしいですね。
年末でお休みをいただくことになっているので年末のご挨拶、というよりは、お別れ?のご挨拶でした。

うちは最大約2年までのお休みが許されているのですが、お客さんのところは3年らしく。
公務員並みやなぁという話などしました。


私は育児休業基本給付金がもらえる期間(子供が満1歳になる頃。たぶん保育園に入れないので4月?)まで休むと思います。約1年3か月ぐらいかな?その間タダで給与の50%もらえると思うと幸せですよね。
ここ10年ぐらいで色々と制度が変わってるので家計的に助かります(^^)


でなんだかんだしていたらカレンダー配りに1時間もかかってしまい。
終わる頃にはあたりは真っ暗に。
御堂筋のイルミネーションがきれいでした。

もう今年も終わりですね。


仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
もうすぐ産休~☆
ってことでユーザーさんに挨拶メールを書きました。

ついでに、っていっちゃなんだけどユーザーかつ同期のTくんにも挨拶メールを送りました。

もうすぐ産休はいるよ~、と伝えると、彼から返信。
「実はそのこと知ってました。xxプロジェクトの体制に不満を感じて、あきさんを入れるように言ったんだけどもうすぐ産休入るからって断られて・・・」って。

彼は仕事がかなりできる人なのでそんな人に信頼されてるって嬉しかった。

ほかにも、引き継ぎ資料の作り方や説明がうまいとチームの人に言われて。
わ~~いって気分になった!

いや、社会人歴からみたらレベルが低いってことはわかってるんですよ。
でもね、それでも嬉しいもんはうれしい。

単純だけど早く復帰して仕事したくなった!






幸せ☆ | コメント(0) | トラックバック(0)

もちゅうはがき

2011/12/21 Wed 20:06

先日喪中はがきを書きました。

毎年、何通かくるけど自分が書くのは実ははじめてです。
本当にちかい人のハガキを書くのってズキっとくるね。

本当は送るのが遅くなってしまったので、亡くなった日付とか、誰が亡くなったか入れよ~とか思っていたのですが、いざ書く段階になるとこう、具体的に書くのがつらくって。
何月っていうのとどういう関係ってだけ書いて日付や名前を書くのはやめました。


うーん、みんなこんな気分でかいてたんだね。
親だったら余計につらいやろなぁ。


心境 | コメント(0) | トラックバック(0)

イラっとすること

2011/12/13 Tue 03:32

メールに返事を書かない人って結構多い。

・質問したら大体は帰ってくるけど、答えにくいから答えない。(そしてずるずると・・)
・読むだけでいいと思ってて返事を書かない。

質問したのに返さないのは明らかに×だよね。
でもじぶんもしてしまうこともアリ。
これをやってから応えようと思ってそのまま向こうの期待しているタイミングに間に合わないとか。

で、最近イラっとしたのがもういっこの方。

みんなに対して「これやってね」的なメールが来た。
だけどきっとこの人資料出すことをの忘れてるだろうなと思って「この資料もいりますよ」的なメールを参考までに出した。
返事はなくて。まぁ、わかってもらえたならいいか、と思っていたのだけど・・・。
資料の締切日の前の日にその人が「ああ、あの資料もいったのか?」と焦っていて。
しかも、「この資料いるの?知らなかった」的なことを私に言ってきた。
メール送ったのですがわかりづらかったですかねぇ、とは伝えてみたのもの。

心の中でイラっ。
あぁ・・・。メールだしたのに・・・。
メールの意味さえ理解できてなかったのか・・・。
こういうの何回目やねん・・・。
わからないなら自分から聞いてよ、忘れそうならメモしてよ。
と。

で、同時に罪悪感。
この人にはやっぱり口頭でフォローしておけばよかったかなぁ・・メール丁寧にかけばよかったかなぁと・・。

自分で勝手にしたメールでイラっとしたり。罪悪感が出たり。
なんか自己中なんだけどさ。
わたしより10歳ぐらい上だからあまり言うのも・・・と思うし。
どこまでフォローをすべきなのか、どうしたら後悔せずにいられるのかなと考える今日この頃。


仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)

天文宇宙検定

2011/12/13 Tue 03:02

天文宇宙検定っていうのもあるんだね。

篠原ともえがうけててはじめてしった。
合格者には松本零士さんのイラスト入り合格認定証がもらえるらしいし、こっちのほうがカジュアルかな?

大阪でも受けられるらしいし受けてみたいなぁ~~☆

趣味(宇宙) | コメント(0) | トラックバック(0)

改めて分かったこと。

2011/12/06 Tue 02:37

先日、某人(男)と、先輩(女)と一緒に飲みにいきました。(私はもちろん飲んでませんが)

で、悟ったこと。

「店員に、ため語でエラそうにする人は好きじゃない。」


某人、今までは好感度まぁまぁあったんですよ。
仕事してるときは地味~で目立たないけど、しっかりしてるし可愛いというか。

がっ、料理がなかなかこないときの態度とかが・・・あぁ生理的に受け付けない!

遠まわし(ストレートに?)「 (店員に対して)強いですね~。」みたいなことを言うと、「客ですよ?」という当たり前だろ的な返事が来て。。。
あぁ、私が丁寧に扱われてるのは私が客だからか?(もしくは年上だからか?)などと思ってしまった。


まぁ逆にそういうのが好きって人もいるのかもしれないけど・・・。
私はダメだ。

次の日たいていの場合お礼メールとか出すんだけど、出せなかった。「また行きましょう」の一言がウソでも言えず。。。もう行きたくない、、、、と思ってしまい。




~~

うーん、客観的に。
お金を払っていたらえらそーにしてもいいのかなぁ。それもアリなんだろうか?という立場に立ってみる。

確かに店員は、親切でごはんとかをもってくるわけでもなく仕事でやってる。
こっちはお客。
モノをたのんで当たり前やし、頼んだものが遅い=仕事がうまくできていないので意見を言って当然。
そこまでは納得できるけどなあ。
タメ語も言ってもいいのか?エラそうにしていいのか?うーん。。。

なんかいやなのは、自分が店員だったらそういう客がいやだから=自分がされて嫌なことをする人だから、かな?
てことは、その人は自分が働いているとき、お客にそういう態度されても全然気にならないんだろうな。(聞くの忘れたけど)それなら公平だよね。
うーん、理論としては納得できるけど心がついてかないわ。

~~~

人っていろんなタイプがいるなーと思うとともに、自分も気を付けようと改めて思った。



日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
最近、平和ボケしていて。なんか夢中になるものがほしいなぁと考えていた。
趣味はあるんだけど、なんかこう熱意が少なくてさ。これは昔からのことでたぶん性格によるものも大きい。
パソコン好きだったり、車好きだったり、ピアノ好きだったり。色々としてるけど。
長年続いてるものがなかったりさ。「詳しいねぇ~」と言われるまで極めたことがなかった。
だから、何度も書いている通り、このままじゃ死ぬとき後悔しそうで。
とはいえさ、いまさら「自分探し」もどうやねん、いや、それで見つかればいいけどまぁ今までと一緒っていうのが見えてて。うーん、、、と、考えていたんだよね。


そんな時、ママ友からメール。
「ねぇ、あきちゃんに相談あるねん。わたしね、あきちゃんと一緒に起業したいねん!」
と言ってきた。

かなり唐突w

話し方からして本気か微妙なところだけど、返事迷った。
大好きな友達だけど一緒に起業するとかって話になったらお金もからむし、友達関係失ったりしたらいやじゃん??
で、私も興味がある内容かわからないし。

返事としては今度詳しく聞くね、いい感じだったら協力する、みたいなことを書いた。

でさ、そのときふわっと。
あぁ、私がこうこんなにふわっとしてるのはリスクを背負うようなことをしてないからかなぁと実感した。

だいぶ前の事だけど知り合いに、起業しないのはなんで?とか、女の人は離婚したらいいねん。とか、借金をして自分を追い込まなきゃ、的なことを言われたことがある。
そのときは、はぁあああ?私そんなタイプやないし。と思って聞き流していたのだけど。
あぁ、人って本気になるには何かリスクを背負わなきゃいけないのだなあ、このことを言ってたんだぁ、と、思ったというか。

起業を本当にするかはわかんないけど(たぶんしないんじゃないかなぁ?)今後の人生もう少しリスクを背負う、もしくは、少し無理と感じるほどのお金をかけて物事をしてみようかと思った出来事でした。




心境 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |