夢を実現する能力

2014/02/02 Sun 23:40

飲み会ネタその2.

#メモ的な内容なのでいつも以上に文脈がないです


先日、同じ大学の後輩達と飲む機会があった。

私は地方の国公立卒なのだけど、地方の国公立ってたまに頭がいい子が混じってる。
第一希望(一流大)に落ちて地元の大学滑り止めではいった。とか。
家の都合やら地元がいいとかで地元を選んだ。とか。
とにかく、レベルにあわないぐらい頭がいい子が1学年に数人いる。

この飲み会にきたのはそんな子ばかり。(^^;
普通ーの私は完全についていけなかった。

けどそういう子の話を聞いていると、めっちゃ刺激になる。

自分のなかに眠っていた気持ちに納得?するというか。



===

思ったのは2つ。

1個目は。
 これがやりたいーあれがやりたいーといってるだけじゃダメ笑

 背景を端折るのであれだけど・・
 やりたいとがないならジタバタしないでじっとしとけ。ってこと。
 
2個目は。
 やりたいことより。人。

 大学でいうなら、学部で選ぶな、先生で選べ。なのかな。
 
====

 まず、人を集めてからやりたいことを考える。


====


  尊敬できる人や好きな人にずっと囲まれていたいな。^^

スポンサーサイト
徒然 | コメント(0) | トラックバック(0)

どんなこだわり?

2014/02/02 Sun 23:08

飲み会ネタ。

「あきさん、大変でしょー。xxさん厳しいから」
というところから始まり。
女の人で厳しいと呼ばれる3人の話に。

Aさんは、スケジュールはちゃんと守り、言わないといけないことはいい、、、みたいなタイプ。
Bさんは、プログラムをきっちり検収してコツコツ造り上げる。
Cさんは、ユーザー満足度を大切にするタイプ

だよなーと。

=======

うーん、そういうのを聞くと考えを実践できていない自分が恥ずかしくなってしまう
私のしたいことは、守りたいことは、、偽善、かもしれんけど。
みんなの幸福、なんだな。

ユーザーも、私たちも。
出来る人も、できない人も。
みーんな、幸せになる仕事をする、なんだ。

私は仕事をしていく上でみんなが仕事ができなければいけないとは思っていない。
つい普通のことをしてくれないとイラっとしてあたりがキツくなることももちろんあるんだけどさ。
でもでも。
みんな結構必死でやってるんだ。
必死でやっている人は認めたい。

能力がなければ、、変な話。。給料が少ないのは仕方ないと思うんだよ。
けど、キツくあたるのは違って。
みんなができることをすればいいんじゃないかなぁと思うので・・
うまい適材適所ができて、みんなの幸福度がいっぱいになる仕事ができたらなぁ、、と思う。



仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |